電動歯ブラシが280円!サブスクとは?

コンタクトレンズ・ハードとソフトタイプどちらがおすすめ?特徴の違いを比較して紹介!

コンタクトレンズ 特徴を解説

 

男性

コンタクトのハード・ソフトってどう違うの?
自分に合ったタイプは?

という疑問にお答えします。

 

コンタクトレンズには2つのタイプがあります。

購入前に、両者の特徴・違いを知っておいた方が良いです。

 

ということで今回はハードタイプとソフトタイプについてまとめてみました!

この記事でわかること
・ハードタイプの特徴
・ソフトタイプの特徴
・自分に合ったタイプはどちらか

 

コンタクトレンズ・タイプ別の特徴

タイプ別の特徴

 

コンタクトレンズのタイプは下記のとおり。

  • ハードタイプ
  • ソフトタイプ

特徴を、タイプ別で紹介していきます!

 

コンタクトレンズ【ハードタイプ】の特徴

ハードタイプの主な特徴は下の7点!

  1. レンズがかたい
  2. 目の負荷が少ない
  3. なじみにくい
  4. 外れやすい
  5. 乾きを感じにくい
  6. 痛みを感じやすい
  7. 常用タイプのみ

簡潔に紹介していきます!

 

レンズがかたい

ハードタイプはその名の通り、レンズがかたいです。

アライブ

ハードですからね!

 

目の負荷が少ない

ハードタイプはソフトタイプよりレンズの大きさが小さくなっています。

そのため酸素がよく通り、目に優しく負荷が少ないんです!

 

なじみにくい

初めて付けたときはソフトタイプよりなじみにくく異物感があります。

ハードタイプに慣れるまで多少時間がかかるでしょう。

 

レンズが外れやすい

ハードタイプのコンタクトレンズは外れやすい特徴上がります。

そのためスポーツなどで体を動かす時に使用するのは、あまりオススメできません。

 

乾きを感じにくい

ハードタイプはレンズ内に水分がありません!

つまり目の水分を奪うことがないため、乾きを感じにくいです!

 

痛みを感じやすい

目に異物、ごみなどが入った場合痛みを感じやすいです。

しかしその反面、目に異常や炎症が起こった場合すぐ発見できる利点があります!

 

常用タイプのみ

ハードタイプのコンタクトレンズは常用タイプのみ(使い捨てではなく数年間使用できる)となっています。

 

長く使用する人にとってはコスト的には優良です!

しかし無くしてしまった時を考えると、デメリットかもしれませんね。

アライブ

コンタクト使用者の僕からしたら、ほぼなくさないです!

 

ハードタイプの特徴
・レンズがかたい
・目の負荷が少ない
・乾きを感じにくい
・痛みを感じやすい
・常用タイプのみ
・なじみにくい
・外れやすい

 

★☆格安!インターネットでコンタクトレンズ販売中!☆消費税なし!☆★

 

コンタクトレンズ【ソフトタイプ】の特徴

続いてソフトタイプの特徴は以下の通り!

  1. レンズが柔らかい
  2. 目になじみやすい
  3. 外れにくい
  4. 乾きを感じやすい
  5. 痛みを感じにくい
  6. 常用+使い捨て

上記6点を順に解説していきます!

 

レンズが柔らかい

ソフトタイプは名前の通りレンズが柔らかいです。

 

アライブ

ソフトですからね

 

目になじみやすい

ソフトタイプのレンズは、初めて付けた方でもなじみやすいです

先述したとおりレンズが柔らかい作りですからね。
あまり異物感はありません!

 

外れにくい

ソフトタイプは外れにくい利点があります。

これは「レンズの大きさ・目にかぶさる面積量」がハードタイプより大きいからです!

そのため、体を動かすスポーツ時に使用するならソフトタイプがオススメ!

 

乾きを感じやすい

ソフトタイプは乾きを感じやすい特徴があります。

 

それはソフトタイプのレンズには水分が含まれているため。

レンズの水分が少なくなると、目の中にある水分を奪ってしまうので乾きやすいんです。

 

痛みを感じにくい

小さなごみやほこりが、入っても痛みを感じにくい特徴があります。

 

一見メリットに感じられますが、実はデメリット。

目に異常、炎症が起こっても自分の感覚では自覚できなということですからね。

アライブ

注意して使用しないといけません。

 

常用+使い捨て

ソフトタイプは常用タイプの他に、1日、2週間、1か月、の使い捨てタイプがあります。

1day・2weekの特徴とコストを比較!どちらがオススメ?

 

使い捨てタイプだと毎日のケアが必要な場合があります。

面倒と思う方もいるでしょう。

アライブ

 

ですが僕が使っているケア用品はとても簡単に洗浄・消毒ができるのでオススメ!
その名も【AOセプト・クリアケア


1分でケア可能な【AOセプト・クリアケア】を徹底レビュー!

 

ソフトタイプの特徴
・レンズが柔らかい
・なじみやすい
・外れにくい
・常用タイプ+使い捨て
・痛みを感じにくい
・乾きを感じやすい

 

★☆格安!インターネットでコンタクトレンズ販売中!☆消費税なし!☆★

 

コンタクトレンズ【ハード・ソフト】適しているタイプは?

タイプ別に適した人

タイプ別に特徴を紹介していきましたが、

どちらを選べばいいの?

女性

となりますよね。

 

ということで続いては

  • ハードタイプに適している人
  • ソフトタイプに適している人

の順に説明していきます!

 

コンタクトレンズ【ハードタイプ】に適している人

ハードタイプに適している人は下記の通りです。

  • 1日に長時間使用される方
  • 長年使用される方

1つずつ見ていきましょう。

 

一日に何時間も使用される方

まず一日に何時間もコンタクトをつける方にオススメします。

 

先述しましたが、ハードタイプは目に優しく負荷が少ないです。

・レンズ内に水分なし
・目の水分を奪いにくい
・乾きにくい

という特徴から、コンタクトレンズを1日に長時間使われる方に適しています。

 

長年使用される方

ハードタイプのレンズは常用タイプのみ。

つまり総価格で考えてソフトタイプより安価で使用できます。

 

というわけで、これから長年使っていきたいという方にオススメ!

 

アライブ

一応ソフトタイプにも常用はあります。

 

コンタクトレンズ【ソフトタイプ】に適している人

ソフトタイプに適している人は下記の通りです。

  • 運動する方
  • たまにしか使わない方

順番に説明しますね!

 

運動する方

レンズの面積がハードタイプより大きくずれにくいため、運動する方に適しています。

 

運動するときはメガネよりコンタクトの方が便利ですもんね。

メガネしたまま運動するとケガの危険性!

アライブ

 

ちなみに他にもメガネよりコンタクトの方が良いメリットもありますよ!

【メガネコンタクトに】メリット・デメリットを分かりやすく解説!

 

たまにしか使用しない方

ソフトタイプには使い捨てレンズがあります。

男性

「運動をするときだけ使いたい!」
「この日はおしゃれしたいからメガネじゃなくコンタクトがいい!」

女性

という感じで、たまにだけ使いたい方は使い捨てレンズを使用した方が、コスパが良くオススメ!

 

アライブ

1day・2weekのソフトタイプを使おう!

 

★☆格安!インターネットでコンタクトレンズ販売中!☆消費税なし!☆★

 

コンタクトレンズ【ハード・ソフトタイプ】のまとめ

 

今回はハードタイプとソフトタイプについての特徴・適している方をまとめていきました!

どちらも違った特徴をもち、使用感、適している人が異なります。

 

ちなみに僕はたまに運動をするため、ソフトタイプのコンタクトレンズを愛用中。
ずれにくく自分の用途にあっているため満足しています!

 

どちらが良く、どちらを買えばいいのかは使用者の用途、目の性質に合っているかなどによって変わるので一概には言えません。

 

自分に合ったタイプを使用して、満足する生活を送りましょう!

 

今回の記事は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました!

コンタクトの文字 コンタクトレンズを初めて買う方必見!おすすめはどれ?【タイプ・日数全て解説】

 

★☆格安!インターネットでコンタクトレンズ販売中!☆消費税なし!☆★

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です