モテる外見になる15の改善術【陰キャ→陽キャ身なりノウハウ】

マスクで肌荒れ?肌に良い点・悪い点を解説【5つの対策あり】

マスクで肌荒れ・5つの対策

不織布三層構造マスク

男性

・マスクで肌荒れはする?
・荒れるなら対策を知りたい!

こんな疑問にお答えします。

 

結論として、マスクで肌荒れはします。

でも肌荒れの予防にもなりうる。

 

それはマスクが肌にとって良い点と、悪い点があるから。

というわけで今回は、マスクの肌への影響と【5つの対策】を紹介します!

 

この記事で分かること
✔マスクが肌に良い点
✔マスクが肌に悪い点
✔マスクの肌荒れ対策5つ
男性スキンケア・オススメ品7つ男性のスキンケアにオススメな7つの用品!【理由・効果を解説】 不織布三層構造マスク

マスクで肌荒れはするの?

マスクを着用している女性

繰り返しますが、マスクで肌が荒れるかどうかはYESでありNO。

マスクは肌荒れの予防にもなりますからね。

  • 肌に良い点
  • 肌に悪い点

上記の点を、順番に解説します。

 

マスクが肌に良い点【肌荒れ予防】

マスク

マスクが肌に良い点は、主に下記の3つ。

  • 乾燥対策
  • 紫外線対策
  • 化粧しなくてすむ

1つずつ見ていきましょう。

 

乾燥対策

マスクをすることで、肌の乾燥対策になります。

理由は湿度が高まるから。

 

マスクで呼吸をすると湿度が高まり、肌が保湿されます。

結果的に乾燥対策になり、肌荒れの予防に!

 

ちなみに唇も保湿できて、乾燥対策になるよ!

アライブ

プルプルな唇の印象は?なる方法を紹介!

 

紫外線対策

マスクをつけることで、紫外線の対策ができます。

注意
UVカットや厚みのあるマスクの場合

 

紫外線をカットすることで、下記を予防でき肌に良いです!

  • しわ
  • しみ
  • たるみ

 

化粧しなくて済む

マスクをすることで、化粧をしなくてすみます。

  • 化粧を使う
  • メイク残り

つまり上記による肌荒れが減るということ。

 

ただ化粧をした方が…

実はスッピンより化粧をしてマスク着用する方が、肌に優しいんです。

理由は肌への摩擦が減るから。

 

そのため用途によって使い分けるのが適当。

<例>肌が荒れている日→すっぴん

不織布三層構造マスク

マスクが肌に悪い点【肌荒れ原因】

地面に置かれたマスク

マスクが肌に悪い点は、主に下記の3つ。

  • 肌に摩擦
  • 雑菌の繁殖
  • 保湿のしすぎ

順に説明します。

 

肌に摩擦

マスクが肌に当たることで、肌荒れの原因になります。

理由は摩擦が発生するから。

  • しゃべる
  • 口を動かす

上記をすることで、マスクと肌が擦れ刺激を与えることに。

 

雑菌が繁殖する

雑菌を繁殖させてしまうため、マスクは肌荒れの原因になります。

 

マスクって雑菌を通さないんじゃないの?

女性

アライブ

確かにマスクは、雑菌を通さないためのもの。

ですが…

  • 肌から分泌する皮脂
  • しゃべった時の唾液

上記によりマスクが汚れ、雑菌がついてしまいます。

 

雑菌が繁殖することで、ニキビの原因にも。

ちなみにニキビの方は「プロアクティブ+」がオススメですよ。

 

≫【数量限定】プロアクティブ+のメリット・デメリット

 

保湿のしすぎで肌荒れ

マスクをすることで、保湿効果が期待できると先述しました。

ですが長時間マスクをつけると、下記のことが。

  • 過剰な保湿
  • 肌の水分が蒸発(蒸れるため)

 

要するに肌が乾燥する!

結果的に保湿のしすぎで乾燥し、マスクで肌荒れを引き起こします。

 



マスクで肌が荒れる【5つの対策】

マスクをつける人々

マスクによる肌荒れの対策は、下記のマスクを選ぶ・心がけること。

  • ①マスクの素材
  • ②マスクのサイズ
  • ③ガーゼを入れる
  • ④マスクがつく部分は保湿
  • ⑤使用時間を短縮+取り替え

1つずつ紹介していきます。

 

①マスクの素材

まずマスクの素材に気をつけること。

少しでも肌に優しい素材のマスクをつけることで、肌荒れの対策になります。

 

マスクの素材は主に下の感じ。

  • ガーゼ素材
  • 不織物素材

 

マスク・ガーゼ素材

ガーゼ素材は肌に優しく、摩擦の刺激が少ないです。

洗うことができ、清潔に着用可!

アライブ

ただ毎日使うとなると、洗うのがめんどくさいかも。

 

マスク・不織物素材

不織物素材はザラザラしていて、肌が荒れやすいマスク。

そのため「敏感肌用」など低刺激のものを使うことで、少しでも肌荒れが対策できます。

 

【結論】自分の肌にあったマスク素材を使う!

 

②マスクのサイズ

自分に合ったマスクのサイズにすることで、肌荒れ対策ができます。

 

小さすぎても、大きすぎてもNG

  • 小さいときつくなり、摩擦力が強くなる
  • 大きいと隙間ができ、摩擦回数が増える

アライブ

マスクのゴムもなるべく細い方がいい!

 

③マスクがつく部分は保湿

マスクをつける部分が乾燥していたら、しっかり保湿ケアをしましょう。

乾燥部分にマスクの摩擦がおきると、肌荒れがさらに悪化しますからね。

 

蒸れることも考えて、

  • マスクをつける前
  • マスクを外した後

上記の時に、保湿ケアを行うのがオススメです。

男性初心者・スキンケアまとめ【完全版】初心者:男性スキンケアのすべて~【知るべき事実あり】

 

➃ガーゼを入れる

マスクと肌の間に、ガーゼを入れることで対策できます。

 

理由は下記を軽減できるから。

  • マスクと肌の摩擦
  • マスク内が蒸れる

ただ、ガーゼも清潔に使用するよう注意しなければいけません。

アライブ

マスクと同じくらいのサイズが良いね。

 

⑤使用時間の短縮+取り替え

マスクの雑菌繁殖を予防することで、肌荒れの対策ができます。

 

繁殖の予防としては下の感じ。

  • 使用時間を短縮する
  • こまめに取り替える(長くて1日1回)

なるべくマスクの長時間使用は、控えるようにしましょう。

 

マスクで肌荒れ予防をしていこう〜まとめ〜

 

ということでマスクと肌の影響について紹介していきました。

マスクは乾燥対策ができますが、逆に肌を乾燥させる原因にもなります。

 

  • 長時間使わない
  • 自分に合ったものを使う

マスクを使う際は、上記を心がけ肌荒れ予防をしていきましょう!

 

他にも記事を書いているので、肌荒れ予防にご活用ください。

スキンケア記事一覧

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます!

不織布三層構造マスク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です