モテる外見になる15の改善術【陰キャ→陽キャ身なりノウハウ】

【重要】スト値の概念が気持ち悪くない1つの理由【彼女のレベルが高まります】

スト値の概念気持ち悪い?

 

男性

・スト値の概念は気持ち悪い?
・スト値って言葉は知らない方がいい?

こんな疑問にお答えします。

 

結論:スト値という概念は気持ち悪くありません。

それは自分の外見を客観的に研究することができ、自分磨きにつながるから。

特にメンズは知るべき概念。

 

ただし目の前の人物を、勝手にスト値判定するのは気持ち悪いと言えるでしょう。

というわけで今回は「スト値は気持ち悪い?」について詳しく解説していきます!

この記事で分かること
✔スト値・気持ち悪い?
✔スト値・気持ち悪くない理由1つ
✔スト値・知らない方がキモくなる?

 

≫スト値上げアイテム7項目【初心者向け:コスパ良き】

 

スト値という概念は気持ち悪い?

数字で判断するのNG

スト値は「気持ち悪い」にも「気持ち悪くない」にもなりうる概念です。

それは下記によって違うから。

  • スト値⇒自分の外見に対する
  • スト値⇒相手の外見に対する

「前者」の場合は自分を見直す使い方になりますが、「後者」の場合は相手を見下すような用途ですよね。

 

自分に対して使うのは、外見を磨くためのツールとなり気持ち悪くはありません。

が、相手を勝手にスト値で判断するのは気持ち悪いかと。

 

そもそもスト値の概念とは

そもそもスト値は、容姿(ルックス)を10段階評価で表したもの。

表にしたのがこちら。

スト値 特徴
お化け級
ちょいお化け級
ぶさいく
ちょいぶさいく
フツメン
イケメン(クラス1位)
イケメン(学年1位)
モデル級のイケメン
トップモデル級
10 芸能人

 

こんな感じで人を数値で判断するため、印象としてはよろしくありませんよね。

アライブ

「気持ち悪い」と言う人が出るのも当たり前な話。

 

異性に対するスト値は気持ち悪い

男性⇒女性に対するスト値は、相手からしたらかなり気持ち悪いでしょう。

というのも、上から目線すぎるため。

女性たちは自分の身だしなみを整えるのに、男性よりはるかに努力していますからね。

 

努力している方々に、スト値という数値で判断されることが不快なのは言わずもがな。

アライブ

(なので、スト値判定しても心の中でしまっておこう)

 

スト値の概念が気持ち悪くないたった1つの理由(自分に対する)

男をみてメロメロな女性

相手をスト値で判断するのは、気持ち悪いと言えます。

が、自分に対するスト値という概念は、全くもって気持ち悪くありません。

むしろ全メンズが使うべし。

 

理由はたった1つで、スト値を知ると自分の外見を研究できるから。

 

スト値は顔全身をふまえた容姿レベルのこと。つまり客観的に見た自分の数値を、知ることができます。

男性

たぶん俺はスト値4だなぁ

ということがわかれば、今の自分よりスト値を上げたくなりますよね。

結果的に自分の外見レベルが上がっていく。

 

ぶっちゃけこれがメリットしかなく、気持ち悪いという考えなど毛頭ありません。

その利点とは下記の5つ。

  1. 自信がつく
  2. 他の人と差別化できる
  3. 彼女のレベルが高くなる
  4. 周りからの印象が良くなる
  5. 相手の良い所を見つけられる

順に解説します。

 

①:自信がつく

スト値を知り、自分磨きをしていけば「自信がつく」メリットになります。

それは外見を変えていく行動で、心情が変わるため。

例えばメガネ⇒コンタクトレンズに変えるだけでも不安で、勇気がいりますよね。

男性

どう思われるだろう。

ただ、この1歩を進むことで自分の外見もUPしていく。結果的にカッコよくなり、「不安」が「自信」に変化。

 

自信を持って行動でき、人と話すことも可能に。そのためスト値を自分に対して使えば、気持ち悪いという考えなど生まれません。

 

②:他の人と差別化できる

スト値を知り、自分磨きをしていけば「差別化できる外見」に変わっていきます。

例えば↓

  • 爪磨き
  • ヒゲ脱毛
  • 肌の手入れ

一般的に、上のことを男性しませんよね。事実、筆者もスト値を知った後ケアしていきましたから。

つまり他のメンズ達よりも、見た目を意識してステキな外見になっていく。

 

スト値の概念は「気持ち悪い」ではなく「カッコいい人物」が生まれていくきっかけになります。

 

③:彼女のレベルが高くなる

スト値を知り自分磨きをすれば、できる「彼女のレベル」も比例して高くなっていきます。

理由は女性側からの印象が変わるから。

 

こちらをご覧ください。

  • ✕:スト値3の男⇒スト値7の女
  • 〇:スト値8の男⇒スト値7の女

上の場合、外見のレベルが釣り合っていません。ですので彼女にするのは難しい。

が、スト値上げを頑張った場合、下のように相手の女性よりレベルが上がり彼女にできる可能性がUP。

 

想像してみてください。自分のレベルより「圧倒的に可愛い女性」が目の前にいたら、惚れる確率高いですよね。

逆もしかり。

相手にスト値を使うのは気持ち悪いですが、自分の数値を上げる目的でスト値を使うのは全然OK。

 

≫スト値上げアイテム7項目【初心者向け:コスパ良き】

 

④:周りからの印象が良くなる

スト値を知り、自分磨きをすれば「周りからの印象」が良くなるメリットが生まれる。

これは本当の話。

スト値が高いとカッコいいため、喋っているときの異性の反応が大きく異なります。

  • 表情
  • トーン
  • しぐさ

例えば上記のこと。

 

ちなみに店員の対応すら、自分のスト値で変わりますからね。

周りから気持ち悪い反応をされたくない方は、スト値を知り自分磨きをしていくべし。

 

⑤:相手の良い所を見つけられる

スト値を知ることで、相手を勝手に数値化する恐れがあります。

が、逆に相手の良い外見面を見つけることが可能に。

例えば、メイク・髪・爪・服など。

 

自分がスト値上げのために頑張っている部分は、相手でもすぐに目につきます。

アライブ

服に興味がある人は、相手の服を観察するよね。それと同じ。

逆にスト値を知らず、身だしなみを怠っていたら相手のケアした部分なんて褒めれませんよね。

というか見つけることが不可能。

 

相手にとっても良いメリットなので、「スト値」を気持ち悪がず自分に対しては使っていくべき。

 

むしろスト値を知らない方が気持ち悪い?

外見レベルが上がる様子

筆者が思うに、むしろ「スト値」という概念は知っておいた方が気持ち悪くないかと。

というのもスト値を知らないと、自分の身だしなみを整える作業を怠るから。

 

世の中には、今の自分自身がイケメンと思っている方が多くいますよね。

それ自体は悪くありません。が、スト値低いままその考えだと、それ以上外見を伸ばそうとしないためデメリットです。

アライブ

僕も昔はそうだった(笑)

 

ただ、スト値をしり外見を研究するうちに、自分はまだまだ雑魚なルックスと認識することができました。

そのおかげで、今でも外見レベルを上げようと努力できています。

 

結果的に↓の好循環に。

・スト値知る⇒自分は雑魚
・自分は雑魚⇒外見伸ばす
・外見伸ばす⇒清潔感UP

 

ですのでスト値を知れば、身だしなみを疎かにせず「気持ち悪い」など言わせない人々が増えますよ。

 

メンズは全員スト値の概念を知るべし

メンズは全員「スト値」という概念をしり、少しでも気持ち悪いと思われる身だしなみの人を減らすべき。

 

そうすれば、カッコいいスト値が高いメンズばかりになりますよね。

これだと男女両方win winではないでしょうか!

ちなみに男のスト値基準10つとは?【全てケアで差別化に】を見るのがオススメですよ。

 

スト値の概念は気持ち悪くない:まとめ

 

ということで、スト値の概念が気持ち悪いかどうかを詳しく紹介していきました!

 

スト値を知っておけば、身だしなみを整えステキな人々が増えるはず。

そのためこの概念は、気持ち悪くありません。

ただ、人を勝手にスト値で判断するのはオススメしませんがね。

 

ちなみにスト値はニオイでも変化可能。

≫スト値を変える香水3つ【ニオイで外見は錯覚できます】

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です