モテる外見になる15の改善術【陰キャ→陽キャ身なりノウハウ】

電動歯ブラシとは?効果・4つの種類を紹介!【正しい磨き方】

電動歯ブラシの効果・種類

 

男性

・電動歯ブラシとは?
・効果や種類が知りたい!

こんな疑問にお答えします。

 

電動歯ブラシとは、ヘッドが電力で自動に動く歯ブラシのこと。

細かい所まで磨くことが可能です。

種類は主に4つ!

 

今回はそんな電動歯ブラシについて、詳しく紹介していきます。

 

この記事で分かること
✔電動歯ブラシとは?
✔電動歯ブラシ・効果
✔電動歯ブラシ・種類
✔電動歯ブラシ・Q&A

電動歯ブラシとは?

電動歯ブラシ

繰り返しますが、電動歯ブラシとは電力で動く歯ブラシ。

細かな所まで、丁寧に磨けます。

 

電動歯ブラシ・特徴

電動歯ブラシの特徴はこんな感じ。

  • 腕が疲れない
  • 磨き残しが少ない
  • 短い時間で磨ける
ちなみに値段は100円〜2万円と様々だよ。

アライブ

 

電動歯ブラシ・効果

電動歯ブラシの効果は、主に5つ。

  • 歯垢除去
  • 歯茎ケア
  • 虫歯予防
  • 口臭予防
  • 着色の汚れ落とし

歯をケアするには、とても便利なアイテムとわかりますよね。

電動歯ブラシが280円?サブスクで電動歯ブラシが280円?理由・メリット・デメリットを解説!

 

電動歯ブラシ・種類4つ

多数の歯ブラシ

電動歯ブラシの種類は主に4つ。

  1. 振動式歯ブラシ
  2. 回転式歯ブラシ
  3. 音波式歯ブラシ
  4. 超音波式歯ブラシ

順に解説します。

 

①振動式歯ブラシ

縦や横に振動する電動歯ブラシ。

一番定番なタイプです!

他の電動歯ブラシより、振動数が少ないのが特徴。

 

②回転式歯ブラシ

ブラシ部分が回転する電動歯ブラシ。

歯垢の除去効果が高めて、ツルツル感に導きます。

ただ刺激が強いのがデメリット。

 

③音波式ブラシ

名前の通り、音波を出す電動歯ブラシ。

音波の力で水流を発生させ。汚れを落とします。

刺激が少ないのが特徴!

 

④超音波式ブラシ

音波式より、さらに振動する電動歯ブラシ。

歯垢の除去効果が高めです。

そのかわり、左右に多く動かす必要あり。



 

電動歯ブラシ【正しい使い方・磨き方】

ブラシのヘッド部分

電動歯ブラシの効果を発揮するには、正しい磨き方が必須です。

  • 磨く時間
  • 押し当てる強さ
  • 歯を閉じてる状態
  • 歯と歯茎の間部分

上記の4つの項目から紹介していきます。

注意
初めて使う際は、弱モードで慣らそう。

 

磨く時間

電動歯ブラシで磨く、適切な時間は約2分!

 

4つのパーツに分け、磨くのがオススメ。

  • 上歯の右⇒30秒
  • 上歯の左⇒30秒
  • 下歯の右⇒30秒
  • 下歯の左⇒30秒

目安としてはこんな感じ!

 

長時間磨くと、歯に刺激や負荷がかかるため注意です。

 

押し当てる強さ

押し当てる強さは、できるだけ弱めにしましょう。

理由は、歯茎が炎症する恐れがあるから。

 

電動歯ブラシは振動しているため、かなり強い力で磨きます。

アライブ

最初は結構痛いよ。

そのため、優しく当てて磨くことが大事。

 

歯を閉じてる状態

歯を閉じている時は、垂直にブラシを当てましょう。

つまり電動歯ブラシをに持つ!

 

90度にすることで、均等に磨くことができます。

 

歯と歯茎の間部分

歯と歯茎の間は、斜めにブラシを当てましょう。

約45度の角度。

 

理由は汚れが落としやすいから。

磨き残しを少なくするためにも、斜めを心がけよう!

 

電動歯ブラシQ&A

検索するイラスト

電動歯ブラシに関して初めての方は、いくつか疑問が生まれますよね。

  • 使用後のケアは?
  • 歯磨き粉はつける?
  • 電動歯ブラシって防水?
  • ブラシの寿命、交換目安は?
  • 電動歯ブラシの充電時間って?

今回は上記のQ&Aに対して、答えていきます!

 

使用後のケアは?

使用後は、ブラシを洗い乾燥させましょう。

ブラシに雑菌がついていたら、歯磨きの効果が発揮されず逆効果。

 

  • 汚れ
  • 歯垢
  • 食べカス

清潔に保つために、上の付着には注意!

 

歯磨き粉はつける?

実は歯磨き粉はつける必要はありません。

理由は電動歯ブラシだけで十分綺麗に磨けるから!

 

歯磨き粉の多くは、歯をピカピカにする研磨剤が入っています。

そのため、電動歯ブラシの振動+研磨剤は磨きすぎ。

もし歯磨き粉を使いたい場合は、少量or研磨剤が少ないタイプにしよう!

アライブ

 

電動歯ブラシって防水?

メーカーにもよりますが、完全な防水ではありません。

 

ただ防滴効果は期待できます。

つまり少し濡れるくらいでは、壊れないということ。

普通に使用する範囲内なら大丈夫です!

 

ブラシの寿命、交換目安は?

目安は約3ヶ月です。(メーカーによって異なります)

 

ただこれは目安。

使用して毛先が開いたり劣化した場合は、3ヶ月経ってなくても変えましょう。

 

電動歯ブラシの充電時間って?

満充電時間は、メーカーによって異なります。

だいたい16〜24時間ほど。

アライブ

約2週間使い続けられるので、とても便利!

 

電動歯ブラシの効果で歯をケアしよう

 

ということで、電動歯ブラシについて詳しく紹介していきました!

 

手で磨く場合よりも、電動歯ブラシは歯・歯茎ケアが効果的にできます。

つまり口臭予防にもなる。

7つの口臭アイテム【必見】7つの口臭対策アイテムとは?効果・特長を解説!

 

そのため電動歯ブラシを使って、毎日歯を磨くのがオススメ!

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です