モテる外見になる15の改善術【陰キャ→陽キャ身なりノウハウ】

マウスウォッシュとは?どんな効果が?【種類・選び方を解説】

マウスウォッシュ効果・種類

 

男性

・マウスウォッシュとは何?
・効果や種類が知りたい!

こんな疑問にお答えします。

 

マウスウォッシュとは、口腔をケアする洗口液のことです。

数十秒で、口の中を清潔にすることが可能!

 

今回はそんなマウスウォッシュについて、詳しく紹介していきます!

この記事で分かること
✔マウスウォッシュとは?
✔マウスウォッシュ・効果
✔マウスウォッシュ・種類と選び方
✔マウスウォッシュ・Q&A
7つの口臭アイテム【必見】7つの口臭対策アイテムとは?効果・特長を解説!

マウスウォッシュとは?

マウスウォッシュ

繰り返しますが、マウスウォッシュとは洗口液のこと。

口腔内を清潔に保つ、液体ケア用品です。

「口に含んですすぐだけ」の便利アイテム!

アライブ

 

マウスウォッシュ・効果

マウスウォッシュの主な効果はこちら。

  • 口臭の予防
  • 虫歯の予防
  • 口腔内の浄化
  • 歯周病の予防
  • 歯垢の付着防止

ご覧の通り、口内を清潔にするための働きばかりですよね!

 

ただこの効果は、種類によって異なります。

 

マウスウォッシュ・種類

レビューのイラスト

マウスウォッシュは種類によって、特化した効果が変わってきます。

 

主な種類はこちら。

  • 口臭予防タイプ
  • 虫歯予防タイプ
  • 歯周病予防タイプ

順に紹介します。

 

口臭予防タイプ

その名の通り、口臭予防が効果的のマウスウォッシュです。

香料などで口臭を防ぎます。

 

が、そのぶん殺菌作用があまりないため、口内環境を整える効果は弱め。

≫口臭予防にオススメのマウスウォッシュ5選

 

虫歯予防タイプ

こちらは虫歯予防が効果的のマウスウォッシュです。

  • フッ素が歯を強化
  • 虫歯の菌を倒す成分

上記の点から、歯を虫歯から守ってくれます。

 

歯周病予防タイプ

最後が、歯周病予防に効果的のマウスウォッシュです。

  • 歯垢の除去
  • 歯垢の付着防止
  • 歯茎の腫れを抑える

上記などの働きで、歯周病を予防します。



マウスウォッシュ・選び方

選択している様子

マウスウォッシュの選び方は主に3つ。

  1. タイプ別で選ぶ
  2. 刺激の強さで選ぶ
  3. 容器の違いで選ぶ

簡潔に紹介します。

 

タイプ別で選ぶ

これは先述したタイプで選ぶ方法。

自分の目的に合ったマウスウォッシュ を使いましょう!

 

刺激の強さで選ぶ

刺激の強さで選びましょう。

 

  • 口内が敏感な方
  • 口内炎ができている方

上記の方は、刺激が弱めのマウスウォッシュ の方が良いですよね。

 

例えばノンアルコールタイプなど。

自分の口内環境にあわせて、刺激の強さを選ぶのが適切です。

 

容器の違いで選ぶ

最後に容器で選ぶ方法。

  • ボトル型
  • 小分け型
  • スプレー型

主に上の容器があります。

 

ボトル型

一般的なボトルタイプ。

フタやコップを使って、すすぎます。

こちらのマウスウォッシュは、自宅で使う方がオススメ。

 

小分け型

あまり見ませんが、小分け型タイプ。

1回の適切な使用量が、分かるのが良い点。

こちらのマウスウォッシュは、持ち運んで使いたい方にオススメ。

 

スプレー型

小さい形状のスプレー型タイプ。

スプレーして使うため、均等な量をで口内ケアができます。

 

こちらのマウスウォッシュも、軽く小さいため持ち運びしたい方にオススメ。

 

マウスウォッシュ・Q&A

コラボレーション

マウスウォッシュについてまだ疑問が浮かびますよね。

  • 朝夜いつするの?
  • 1日何回するの?
  • 使用期限はある?
  • 順番は歯磨きの後?
  • うがいはしていいの?

今回こちらの疑問をQ&Aで答えていきます。

 

朝夜いつするの?

どちらでもOKが答え。理由は夜は寝ている間のケア・朝は起きた直後これからのケアができるからです。

 

1日何回するの?

1日1回が適切です。多くて2回。過度な使用は逆に口内に悪いためNG。

 

使用期限はある?

使用期限は通常ありません。記載されてませんからね。ただ開封後は早めに使用しましょう。

 

順番は歯磨きの後?

YES!理由は、汚れを先に取ることで効果が高まるからです。歯磨き後にマウスウォッシュを使うのが適切!

≫手磨き・電動歯ブラシどっちが良い?【結論:電動歯ブラシ】

 

うがいはしていいの?

一応してもOK。ただ効果が薄れるため、すすぐ回数は少なめにしましょう。

 

マウスウォッシュの効果で効果で口腔ケア!

 

ということで、マウスウォッシュについて詳しく紹介していきました。

 

口に含んですすぐだけで、口腔が綺麗にケアできます。

自分の目的・用途に合わせて使っていきましょう!

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です