モテる外見になる15の改善術【陰キャ→陽キャ身なりノウハウ】

【超便利】歯磨きできない時に活躍!5つのアイテムを紹介!

歯磨きできない時・5つのアイテム

 

男性

・歯磨きができない。でも口臭ケアしたい!
・そんな時使えるアイテムない?

こんな方の疑問にお答えします。

 

歯磨きの目安は1日2回。

そのうちの1回歯磨きができないだけで、バクテリアが繁殖して歯垢となる原因に。

結果的に口のニオイもきつくなります。

 

ただ、歯磨きができない時もありますよね。

というわけで今回は、歯磨きができない時に使える口臭ケア用品を5つ厳選してきました!

 

この記事で分かること
✔歯磨きが1回できないと
✔歯磨きができない・口臭ケア5つ
✔歯磨きができない・一時的な対応

 

歯磨きが1回できないと

歯の注意点

繰り返しますが、歯磨きが1回できないとバクテリアが繁殖して歯垢ができる原因に。

これはアメリカ医師が注意していること。

 

歯間に詰まった食べカスもそのまま。

そのため口臭がきつくなります。

 

1回の歯磨きも怠らないのが、口腔ケアには大事。

虫歯や歯茎の病気リスクも高まるからね。

アライブ

 

歯磨きができないシーン

が、歯磨きができない場面もありますよね。

例えば下の時。

  • 外出中
  • 仕事が忙しい時
  • 歯を磨く場所がない時etc.

こんなシーンでは歯磨きできないのが当たり前。

 

でもケアがしたいですよね。

今回はそんな方に向けて、便利で手軽に口腔・口臭ケアできるアイテムを5つ選んできました。

 

歯磨きができないとき・5つの口臭ケア用品

歯がキレイになったイラスト

歯磨きができない時に使える、口臭ケア用品が下記の5つ。

  1. つまようじ
  2. 口臭サプリ
  3. 口臭スプレー
  4. 歯磨きシート
  5. マウスウォッシュ

順に解説します。

 

① つまようじ(歯間用)

1つ目が、「歯間用のつまようじ」


これを使うことにより、歯の間に詰まった食べカスを除去できるため口腔内をキレイにできます。

 

  • 持ち運び可能
  • 短時間でできる

小型で携帯がしやすく、歯ブラシを持っていけない時に重宝するでしょう。

水や歯磨き粉がいらず、手軽にケアできるのでオススメ。

 

≫口臭予防にオススメの歯間ケア5選

 

② 口臭サプリ

2つ目が「口臭サプリ」

舐めるだけで息がスッキリできる便利用品です。

 

持ち運びがしやすく、外出時などに最適。水入らずで舐めるだけなので、どのシーンでも手軽に口臭ケアができます。

 

ちなみに【ブレスマイル】のサプリは、日常予防で限界のある4つのニオイ原因をカバーしてくれますよ。

初回返金保証付きなので、参考にどうぞ。

 

ブレスマイルサプリで口臭ケア【全額返金】ブレスマイルのサプリが口臭効果あり?口コミ・評判を解説!

 

③ 口臭スプレー

3つ目が「口臭スプレー」

その名の通り、口臭の原因に働きかける香料のスプレーです。

 

ちなみにGUM(ガム)殺菌スプレーなら、

  • 吐き出し不要
  • 一瞬でケア可能
  • コンパクトサイズ

上記のメリットがあるため、歯磨きができない時(外出先)であろうと目立たず口臭ケアができます。

 

④ 歯磨きシート

4つ目が「歯磨きシート」

シートを指に巻いてふき取るだけで、口の中がスッキリする便利アイテム。

 


水はなくてOKなため、長時間の移動や外出先の食事後に手軽に口臭ケアができます。

 

歯磨きできない時だけでなく、災害などの緊急時にも使えるので1つ持っておいても損はしません。

 

⑤ マウスウォッシュ

5つ目が「マウスウォッシュ」

口に含んですすぐだけで、口腔内を清潔に保てる便利アイテムです。

数十秒で口臭ケアが可能。

 


上記のような小分けにしたマウスウォッシュを使えば

  • 紙コップ不要
  • 持ち運びしやすい
  • 適切な使用量が守れる

などのメリットが得られ、外出先など歯磨きができないシーンで重宝できますよ。

 

≫マウスウォッシュとは?【効果・種類】

 

歯磨きができないとき・一時的な対応

指で歯を磨く様子

最後に歯磨きができないときの、一時的な対応を紹介します。

 

それがこちら。

  • 指で磨く
  • うがいをする
  • ケア系お菓子を食べる

これらはアイテムの使用よりも、口臭ケア力が少ないのが特徴。

ただ役に立つ豆知識として知っておくべき!

 

1つずつ見ていきましょう。

 

指で磨く

歯を磨けない時、指で磨くだけでも口臭ケアには良いです。

歯の奥の方まで、表面の汚れがとれますからね。

 

ただ、歯間の汚れはとれないので応急ケアとして行いましょう。

 

でも指で磨くの汚ないよね。

女性

という方は指歯ブラシを持つのも1つの手。


歯や歯茎をマッサージするように磨けます。

値段も安いため、歯ブラシが持っていけない時のため1つは持っておいても良いでしょう。

 

うがいをする

歯磨きができない時は、水やお茶で「うがい」をするだけでも口臭ケアに効果的。

理由は食べカスを除去できるから。

 

食べカスから発生するニオイの原因をなくすことができるので、「うがい」は一時的な対応として役立つ行為。

 

が、歯垢は取れないため歯磨きの代わりとはなりません。アイテムがない時の最終手段として、「うがい」を覚えておきましょう!

 

≫歯間の食べカス【早急にケアすべき】

 

口臭ケア系お菓子を食べる

口臭ケア系のお菓子を食べるだけでも、一時的な口臭ケアができます。

たとえばこれら。

  • ガム
  • フリスク
  • ミンティア

 

本命は、「フリスク クリーンブレス

さっぱりしたミント味が30分続くため、一時的な口臭対策にはピッタリの1品だからです。


どこでもいつでも使えるのが強み!

アライブ

 

歯磨きできない時もアイテムで口臭ケア!

 

ということで、歯磨きができない時に使えるアイテム5つを紹介して息巻いた。

まとめるとこちら。

  1. つまようじ
  2. 口臭サプリ
  3. 口臭スプレー
  4. 歯磨きシート
  5. マウスウォッシュ

 

歯磨きは1回できないだけでも口腔内が不潔になります。

口のニオイもきつくなるため、歯磨きがどうしてもできない時はアイテムを使ってケアしていきましょう!

 

ちなみに口臭対策アイテム7つの記事も更新しているので、どうぞご覧ください!

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です