【本を出版】モテる外見になる15の改善術【Kindle Unlimitedなら30日間無料で読めます】

ぼっち学生|休み時間の過ごし方10選【中学生・高校生】

ぼっち学生・休み時間過ごし方

 

男性

・ぼっち学生なんだけど、休み時間が苦痛すぎる。
・休み時間のオススメな過ごし方ない?

こんな疑問にお答えします。

 

結論:本記事を参考にすればOK。

実際に「ぼっち学生」だった筆者が、休み時間に使っていた過ごし方を10個記載しましたからね。

 

周りの視線を気にせず時間つぶしができるため、苦痛な心が軽くなりますよ。

インキャン

良かったら参考に使ってみてください!

というわけで『ぼっち学生の休み時間の過ごし方』を見ていきましょう。

 

ぼっち学生の休み時間の過ごし方10選【中学生・高校生】

ぼっち学生が休み時間本読んでいる

学生生活の休み時間は、ぼっちにとってはツライ瞬間です。

皆は楽しそうなのに、自分だけ一人ですからね。視線が痛いはず。。

 

そんな時にボクが使っていた過ごし方が下記の10個。

  1. 旅をする
  2. 睡眠に使う
  3. スマホを触る
  4. トイレにこもる
  5. 受験勉強に備える
  6. 忙しいフリをする
  7. 図書館に行き本を読む
  8. 他クラスの友達に会う
  9. 架空のYouTuberになる
  10. 人気がない場所でボッーとする

順に紹介していきますね。

 

過ごし方①:旅をする

1つ目が「旅をしよう」ですね。

これは要するに、学校内を歩き回ろうってこと。

反対側の校舎に行ったり、階段を上り下りしたり。外に出ては、また学校に戻ったり。

 

旅をする気持ちで歩き回ることで、ぼっちでも休み時間を楽しく過ごすことが可能です。

インキャン

それに歩くのって、体に良いですからね。

ずっとクラス内で座っているよりかは、遥かにマシ。

 

そのため「旅をしよう」が1つ目の過ごし方となります。

 

過ごし方②:睡眠に使う

2つ目が「睡眠に使う」こと。

机に伏せて寝るのが、オススメの過ごし方です。

周りの楽しい様子を見なくてすみますし、寝てしまえば視線が気になりませんからね。

 

それに本当にスヤスヤ寝れば、時間の進みが早く感じますし。

インキャン

心身の疲れも癒やすことができる!

そのためぼっち学生の方は、寝るのがオススメの過ごし方。

 

過ごし方③:スマホを触る

3つ目が「スマホを触ろう」です。といっても学校によっては規制ありなので、注意は必要。。

ボクはスマホを使い、下記をしてましたね。

  • ゲーム
  • 音楽を聞く
  • 動画を見る
  • ネットサーフィン

誰にもバレないであろう場所(トイレとか)に行き、時間つぶししてました。

 

自分独自の世界に入り込めるためオススメ。

それに今の時代だと、コードがないイヤホンが主流ですよね。ボクの時よりも、バレずに音楽聞いたり動画を見たりができるかも。

インキャン

規制を守りつつ、スマホを利用して休み時間を攻略していきましょう。

 

過ごし方④:トイレにこもる

4つ目が「トイレにこもろう」です。

ぶっちゃけ、これが1番オススメかも。というのも個室トイレの中に入れば、周りからの目線が気になりませんよね。

インキャン

クラスメイトの楽しそうな様子も、目に映らない!

そのため、ボクみたいなぼっちの人に最適な過ごし方。

 

スマホ触っててもバレませんし。

便器に座らず、立ち姿のままこもれば、教室で座っている状態よりも健康的に良いですから。

ぼっち学生の人は、トイレにこもるのが良い過ごし方です。

 

とはいえトイレから退出する時は、変に思われないように、人がいない瞬間を見計らう必要あり。

 

過ごし方⑤:受験勉強に備える

5つ目が「受験勉強に備えよう」です。

多分ほとんどの学生さんが、数年後もしくは今年度に受験するはずですよね。

ですからヒマな休み時間を、受験に合格するための勉強時間に使うのがオススメ。

 

休み時間の約30分間を、1ヶ月(約20日)勉強に使うだけでも、10時間になります。

10時間あれば、かなり勉強できるかと。

もちろん勉強してるのを見られるのがイヤな方は、図書館や誰もいない教室に移動すればOK。

 

それにこういったスキマ時間を勉強に使う能力は、将来的にも役立ちますからね。

インキャン

例えばスキマ時間で副業したりとか。

ですから「受験勉強に備える」のが、ぼっち休み時間の最適な過ごし方となります。

 

過ごし方⑥:忙しいフリをする

6個目が「忙しいフリをしよう」です。

これはボク自身、結構使ってたワザ(笑)

  • 机の整理整頓
  • ペンケースの中を整頓
  • 服装をチェックするフリ
  • 次の授業の教科書を探すフリ

上記のことを、必要もないのにワザと時間をかけてやっていました。

 

「友達がいないのではなく、忙しいから友達と喋る時間がないんですよ」感を出していましたね。

周りから『ぼっち』と思われない様に振る舞えるため、オススメな過ごし方となります。

 

過ごし方⑦:図書館に行き本を読む

7つ目が「図書館に行き本を読もう」です。これも結構オススメですね。

というのも図書館って「静かに過ごす」+「本を読む」のが当たり前な環境じゃないですか。

そのため1人で黙々と本を読んでいても、おかしくありません。

 

周りからの目線が気になりませんし、バカにされることもないかと。

それに本を読めば、新たな教養や価値観を得ることができます。時間の進みもはやくなりますし。

インキャン

メリットしか無い!

ボクのような「ぼっち学生」の方は、とりあえず図書館に行っておけば、休み時間など余裕に過ごすことができますよ。

 

ちなみに後悔したくない人は、学生のうちに下記の本を読んでおくべし↓

学生にオススメ本5冊紹介【必見】学生にオススメな本5冊を紹介【無料で読む方法あり】

≫【必見】学生にオススメな本を5冊紹介【無料で読む方法あり】

 

過ごし方⑧:他クラスの友達に会う

8個目が「他クラスの友達に会おう」です。

クラス替えにより、ぼっちになった学生さんは、違うクラスには仲の良い友達がいる人もいるでしょう。

その友達に会いに行くのも1つの手。

 

といっても、極端に会いに行き過ぎるのもNG。

そのクラス内の人から、変な目で見られるためですね。意外とこれあります。。

そのため頻度を考えて、他クラスの友達に会いに行くのが良いでしょう。

 

過ごし方⑨:架空のYouTuberになる

9個目が「架空のYouTuberになろう」です。

要するにカメラを持たず、自分の脳内で妄想してYouTube撮影するってこと。

例としては下記ですね↓

「はいどぉーも〜今回なんですけどぉ、30分間机に伏せて寝るフリをしていこうと思いヤース」

ていうのを、頭の中で勝手に思い浮かべるんですよ。

そうすると休み時間の「ぼっち生活」が結構楽しめます。

 

他には下記ですね。

  • 学校内を歩き回ってみた
  • 違う校舎で弁当食べてみた
  • 誰もいない教室で外を眺めてみた

とかとか。無数にネタは出てくるはず。

こういう感じで架空のYouTuberになると、ぼっちの苦痛が減りますし、行動力も上がるためオススメ。

(※バレないように注意は必要)

 

過ごし方⑩:人気がない場所でボッーとする

10個目が「人がいない場所でボッーとする」ですね。

過ごし方①と似ていますが、誰もいないであろう場所に行くんですよ。

そして外を眺めたり、本読んだり、寝たりして過ごす。これがオススメな過ごし方。

 

場所としては、下記が良いですね↓

  • 違う校舎
  • 誰もいない教室
  • 誰も登らないであろう階段

クラス内にいるよりも、人気がない場所の方が、視線などの苦痛が少ないため過ごしやすいです。

 

そのためぼっち学生は、人がいないであろう場所でボッーと過ごすのが良いでしょう。

 

注意点:中途半端に戻るのはNG

今回「トイレに行く」「旅をする」などの過ごし方を紹介しました。

が、注意点が1つあります。

それは中途半端な時間に戻るのはダメということ。

 

理由は『席を取られている恐れ』があるため。

陽キャやクラスの女子に、席を取られて誰かと喋っている可能性があります。

そんな時に「どいてください」とか言えないじゃないですか。。

インキャン

ボクは言った経験ありますが(笑)

 

その後の休み時間に、座れなくなって困ることになります。

ですから自分の席から離れる際は『二度と座れないかもしれない』ことを念頭に置きつつ、過ごすようにしましょう。

 

ぼっち学生の休み時間の過ごし方【中学生・高校生】:まとめ

というわけで、ぼっち学生の休み時間の過ごし方を紹介していきました。

ボクも経験ありなので、ツライ時間なのが心の底から分かります。

良かったら参考にしてみてください。

 

ちなみに、ぼっちが原因で『学校に行きたくない』という人は下記の記事をどうぞ。

学校に行きたくない【対処法あり】「学校に行きたくない」あなたへ、体験談を紹介【中学・高校生】

≫【対処法あり】学校に行きたくないあなたへ、ボクの体験談を紹介

インキャン

同じ心情だったボクの乗り越えた経験談や、対処法を紹介していますよ。

少しでも役に立てば幸いです。

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です