モテる外見になる15の改善術【陰キャ→陽キャ身なりノウハウ】

【注意】スキンケアが化粧水だけの男性【乳液が必要です】

男性スキンケア・化粧水だけはNG

 

男性

・男性のスキンケアって化粧水だけでいい?
・他に何かつける必要ある?

こんな疑問にお答えします。

 

結論:化粧水だけの男性スキンケアはNG。

理由は「乳液」も必要だから。

 

化粧水だけ使ってる男性が多いですが、実際それだと効果が発揮しにくいです。

 

というわけで今回は「化粧水だけはNGな理由」と「乳液が必要な理由」について詳しく紹介していきます!

この記事で分かること
✔化粧水だけの男性・NG?
✔化粧水だけの男性・乳液が必要な理由
✔化粧水だけの男性・知ると良いこと
男性スキンケア・オススメ品7つ男性のスキンケアにオススメな7つの用品!【理由・効果を解説】

 

化粧水だけの男性スキンケアはNG?

NGな理由を調べる男性

繰り返しますが、スキンケアが化粧水だけの男性はNG。

よく化粧水だけ使っている男性が多いですが、実際はその後のケアも必要です。

化粧水だけだと効果半減が明白だよ。

アライブ

 

化粧水は水分を与えるのみ

大まかにいうと、化粧水の効果は肌に水分を与えるのみ。

水分を肌に留まらす効果はありません。

 

つまりそのままだと蒸発します。

水ですから当たり前な話。

 

スキンケアは保湿が命

スキンケアは「保湿」が一番重要。

ここでの保湿は簡単に説明すると、肌に与えた水分を保持すること。

 

ですので、水分を与えるのみの化粧水だけでは「保湿」を完璧にすることは不可能。

 

それに加え男性は蒸発しやすい

実は男性の肌は、女性より約2倍「水分蒸発量」が多い特徴があります。

要するに男性は保湿がしにくい。

 

にもかかわらず、スキンケアは化粧水だけの方が多いですよね。

これだとすぐに蒸発してしまい、保湿できません。

アライブ

 

完璧なケアができないため、NGということはもう明白なはず。

≫男女の肌質の違い【男性の対策あり】

 

【男性スキンケア】化粧水だけ⇒乳液も

乳液を教える男性

男性

化粧水をつけた後は何をすればいい?

結論:化粧水後は乳液をつけましょう。

 

  • 乳液とは?
  • なぜ乳液が必要?
  • 化粧水⇒乳液のつける注意点

分かりやすく順に解説します。

 

乳液とは?

乳液とは、乳状のスキンケア用品。

水分や油分が含まれている不透明な液です。

 

乳液は「女性が使うもの」という先入観がありますが、男性でも使ってOKなアイテム。

というか逆に男性が使うべき用品です。

 

なぜ乳液が必要?

乳液が必要な理由は、肌の蒸発をカバーしてくれるからです。

分かりやすく言うと、乳液に含まれている油分が肌表面にフタをする感じ。

 

このおかげで下記の効果が期待できます。

  • 化粧水の水分蒸発を防ぐ
  • 男性特有の水分蒸発を防ぐ
  • 洗顔で落とした油分を補給

つまりスキンケアで一番重要な「保湿」を、より高いレベルで発揮できるということ。

 

だから化粧水後には、乳液が必要。

 

化粧水⇒乳液のつける注意点

大きな注意点が1つあります。

それは化粧水が少し乾いてから塗ること。

 

化粧水後すぐに乳液を塗ると、成分が混ざり効果が発揮されにくくなります。

化粧水が肌に浸透したぐらい(少し乾きめ)になってから、正しい塗り方で乳液を使いましょう。

 

スキンケアは化粧水だけの男性【損しないオススメ乳液3選】

水分が多い男性の様子

スキンケアは化粧水だけの男性に向けて、今回厳選した3つの乳液を紹介します!

それがこちら。

  1. 乳液・バルクオム
  2. 乳液・豆乳イソフラボン
  3. 乳液入り・ZIGENオールインワン

順に見ていきましょう!

 

① 乳液・バルクオム

名前 バルクオム
価格 約3,300円(単品だと)
なじみやすさ ★★★★★
男性オススメ度 ★★★★☆

バルクオム」は、驚くほどの軽いつけやすさが特徴。

 

一番の強みは【保湿持続力】

肌の水分を長時間キープできるように作られたため、肌が乾燥しやすい男性はこれを選べば間違いなし。

レビューもかなり高めです。

 

が、実はセットの定期で頼んだ方がお得。

  • 送料無料
  • 初回74%オフ
  • 23日全額返金保証つき

 

バルクオムを見てみる≫

 

② 乳液・豆乳イソフラボン

名前 豆乳イソフラボン
価格 約800円
なじみやすさ ★★★★☆
男性オススメ度 ★★★★☆

豆乳イソフラボン」は、なめらかなさわり心地が特徴。

大豆配合の保湿成分により、潤うのにベタつかないのが強み。

 

肌にも優しいので、初乳液として使いやすい1品。

1000円以下で良い方は、これを選ぶのが一番損しないでしょう。

 

乳液・豆乳イソフラボンを見る≫

乳液・豆乳イソフラボン【乳液・豆乳イソフラボン】効果・口コミは?メンズが評価レビュー!

 

③ 乳液入り・ZIGENオールインワン


名前 ZIGEN
価格 約4,000円
なじみやすさ ★★★★★
男性オススメ度 ★★★★☆

ZIGEN」は、乳液の機能もついているオールインワンジェル。

 

  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム

上記4つの機能がついているため、化粧水の後に乳液をつける手間がなくなります。

 

一塗で約5時間も潤いがつづくため、カサカサな肌にお悩みの男性に最適。

お金も時間も損したくない方はこれ一択!

ZIGENオールインワンを見る≫

ZIGENオールインワンジェルZIGENオールインワンジェルの口コミは?デメリット2つ・メリット5つ

 

男性は化粧水だけのスキンケアはNG:まとめ

 

ということで、スキンケアが化粧水だけの男性がNGな理由について紹介していきました。

 

要するに化粧水後は、乳液をつけよう!ってことです。

保湿効果を高めるためにも必須アイテム。

よろしければオススメ3選を拝見ください!

 

ちなみにケアがめんどい方は下記をどうぞ。

≫スキンケアめんどくさい【対策は1つ】

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧頂きありがとうございます。

男性初心者・スキンケアまとめ【完全版】初心者:男性スキンケアのすべて~【知るべき事実あり】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です