モテる外見になる15の改善術【陰キャ→陽キャ身なりノウハウ】

コンタクトレンズ・1dayと2weekの違いは?コストの比較と使用感想を紹介!

 

男性

コンタクトレンズの1dayと2weekってどう違うの?
コストの比較・使用感想は?

という疑問にお答えします。

 

使い捨てコンタクトレンズを購入するとき、1dayか2weekどちらを購入するか迷いますよね。

というわけで今回は、1dayと2weekのコストの違い・使用感想をまとめました!

アライブ

僕は1dayと2weekの両方を使用した経験あり。

 

この記事で分かること
✔1day・2weekのコストの比較
✔1day・使用感想
✔2week・使用感想

使い捨てコンタクトレンズとは?

指にコンタクトレンズ

 

使い捨てコンタクトとは、指定日数使ったら新しいレンズと交換するタイプのことです。

【例】

  • 1day=1日
  • 2week=2週間

 

ちなみに 使い捨てコンタクトレンズがあるのは、ソフトタイプのみとなっています!

ソフトタイプとは名前の通り、柔らかいレンズのこと。

アライブ

対にハードタイプがあるよ

 

(ソフトタイプのコンタクトはこちらの記事を参考に)

コンタクトレンズのハード・ソフトタイプの特徴を解説!

 

日数が違うコンタクトレンズ・作りの違い

1dayと2weekで日数が違うけど、レンズの作りは何か変わってるの?

女性

 

日数が異なるのは、コンタクトレンズの厚みが違うのが特徴です。

2weekの方が1dayより少し厚みがあります。

2週間と長く使用されますからね。

アライブ

少しでも破れにくくなってるよ!

 

★☆格安!インターネットでコンタクトレンズ販売中!☆消費税なし!☆★

 

コンタクトレンズ・1dayと2weekのコストを比較

お金が入った植木鉢

 

気になる1dayと2weekのコストを比較しました。

・1dayの片目1ヶ月分=約1,800円

 

・2weekの片目1ヵ月分=約766円

1か月分で計算したところ、上記のような結果に。

2weekの方が安い!

アライブ

 

2weekの方が1か月だと1,000円程度安く使用できることが分かります。

注意
2weekは片目3ヶ月分で一箱。
つまり一箱購入するには約2,300円かかることになります

 

1day・2weekどちらがコスト良い?

男性

結局1dayと2weekは、コスト面で考えるとどちらが良いの?

 

結論として、 使用する頻度でどちらが得か変わります。

 

例えば下記の方たちでは、お得なレンズが異なりますよね。

  • 毎日使用する方➡2weekがお得
  • たまにしか使用しない方➡1dayがお得

 

つまり値段だけ見たら2weekの方がお得ですが、使用頻度で見ると1dayの方がお得の人もいる。

アライブ

コスト面だけで考えるなら、使用頻度で決めましょう!

 

★☆格安!インターネットでコンタクトレンズ販売中!☆消費税なし!☆★

 

コンタクトレンズ・1dayの使用感想

1dayの文字

1dayを使用してみて思ったことは下記の3つ。

  • ケアが楽
  • 衛生面が良い
  • 遠出したときに便利

順に見ていきましょう。

 

ケアが楽

とにかく1dayはケアが楽です。

使い終わったら、目からレンズを取り捨てるだけですからね!

 

消毒などのケアをする必要がないので、とても楽です。

アライブ

手間がかからない。

 

衛生面が良い

1dayは衛生面が良いです。

毎回 新しいレンズを使用するので、傷や汚れの心配がいらない!

 

その日にレンズを汚しても、先述通りケアせず捨てますからね。

衛生面は安心です。

 

遠出したときに便利

1dayは持ち運びしやすいため、遠出したときに便利です。

ケアのための洗浄液を持っていく必要がありませんので!

 

遠出して外泊をする際は、1dayのコンタクトレンズを使用するのが良いでしょう。

 

★☆格安!インターネットでコンタクトレンズ販売中!☆消費税なし!☆★

 

コンタクトレンズ・2weekの使用感想

2weekを使用してみて思ったことは下記の3つ

  • コスパが良い
  • 毎日のケアがめんどう
  • 替えが効きにくい

1つずつ解説していきます。

 

コスパが良い

先述した通り、2weekはとにかくコスパが良い!

僕は毎日コンタクトを使用するため、 総合計で考えると2weekの方が圧倒的に安く買えました。

 

それに一箱購入すれば、3ヶ月買いに行く手間もなくなりますからね。

アライブ

毎日使う方は2weekが良いでしょう!

 

毎日のケアがめんどう

2weekは毎日ケアする必要があるので、めんどうと感じます。

ケア方法は主に2通り

  • MPSを使い、手でこすり洗いして消毒する方法
  • 過酸化水素で中和するつけ置き方法

詳しいケア方法は下の記事で!

 

 

ちなみに毎日のケアがめんどいの他にも、ケア面でマイナスなことがあります。

  • ケア商品を購入するコスト
  • 2週間使用したかどうかのチェック
  • ケアをしっかりしないと傷や汚れのもとになる

それでも 不衛生な状態でコンタクトを装着すると、目の炎症につながりますのでケアは大事です!

 

2weekケアがめんどそう。やめようかな

女性

アライブ

安心して下さい!楽にケアするアイテムがあります!

それがこちら、AOセプト・クリアケア


AOセプトクリアケア 360ml×3本パック (コンタクトケア用品)

このケア用品を使用すれば、セットしてつけ置きするだけで消毒が可能なんですよ!

ケアする時間を短縮することができ、僕はかれこれ3~4年間使用しています。

 

替えが効きにくい

2weekは替えが効きにくい点があります。

  • 外れて無くす
  • 傷がついて使えない

上記の場合、新しいレンズに替える必要がありますよね。

 

2週間使用できるのに、数日しか使っていなく替える場合も。

アライブ

実際僕もそういう経験がありました。

そうなるとコスパが良いというメリットが、あまりきかなくなりますよね。

 

結果的に替えが効きにくいため、ケアをしっかりとしたり慎重に使用することが大切となります。

 

★☆格安!インターネットでコンタクトレンズ販売中!☆消費税なし!☆★

 

コンタクトレンズ・1dayと2week~まとめ~

 

というわけでコンタクトレンズ・1dayと2weekのについて紹介していきました。

  • 利用性で小回りが効くのが1day
  • コスト面でお得に買えるのが2week

1day・2weekをまとめると上記になりますね。

 

これからコンタクトレンズを購入する方に、役立てれば光栄です。

ちなみにメガネ→コンタクトにするとモテるんですよ!

メガネからコンタクトにするとモテる理由を5つ紹介!

 

今回の記事は以上です。
最後までご覧いただきありがとうございます!
 
コンタクトの文字 コンタクトレンズを初めて買う方必見!おすすめはどれ?【タイプ・日数全て解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です