マスクで肌荒れ?【5つの対策方法】

コンタクトレンズを初めて買う方必見!おすすめはどれ?【タイプ・日数全て解説】

コンタクトの文字

 

男性

初めてコンタクトレンズを買うけど、いろいろあってわかんない。
自分にオススメのコンタクトはどれ?

という疑問にお答えします。

 

コンタクトレンズはいろんなタイプ・種類があり、どれを買えばいいかわかりませんよね。

 

今回初めて購入する方に向けて、コンタクトについてわかりやすく紹介していきます!

 

この記事で分かること
✔コンタクトレンズ・タイプ別の違い
✔コンタクトレンズ・日数別の違い
✔コンタクトレンズ・ケア方法の違い

 

コンタクトレンズ・詳細(タイプと日数)

コンタクトタイプ・日数の文字

そもそもコンタクトレンズって何?

女性

 

コンタクトレンズとは、角膜に直接接触させて使うレンズのこと。

視力を強制したり、瞳孔の色を変えたりする効果があります。

 

注意
今回は近視用のコンタクトレンズを解説

 

そんなコンタクトレンズですが、用途によって細かく種類が分けられます。

  • タイプ
  • 日数

順に見ていきましょう。

 

コンタクトレンズのタイプ(種類)

まずコンタクトレンズは、2つのタイプにわけられます。

  • ハードタイプ
  • ソフトタイプ

名前の通り、硬いレンズと柔らかいレンズのこと。

 

主な特徴
ハードタイプ→乾きを感じにくく目に優しい点。

ソフトタイプ→なじみやすく外れにくい点。

というようにそれぞれ良い特徴があります。

 

ただ1番違う点が、使い捨てコンタクトレンズがあるかないか!

  • ハードタイプ=常用のみ
  • ソフトタイプ=常用+使い捨て

この使い捨てレンズには、日数で違いがあります。

アライブ

次はこの日数の違いを紹介しますね

 

 

使い捨てコンタクトレンズ(日数)

先述通り、使い捨てコンタクトレンズは種類によって日数が異なります。

主によく使われるのが下記の日数

  • 1day
  • 2week

簡潔に説明しますね。

 

1day・2weekの違い

  • 1day=1日
  • 2week=2週間

上の指定日数たつと捨てて、新しいのと交換するのが使い捨てコンタクトレンズです。

破れにくくするため、日数が長いレンズの方が少し厚みがあります。

今回のでいうと2weekの方が厚みあり!

アライブ

 

1dayと2weekで1番異なるのがコスト面!

1ヶ月分の片面レンズだけでも、下記の値段の違いが生まれます。

  • 1day=約1,800円
  • 2week=約766円

1dayの方が1000円近く高い値段になることが分かりますよね。

 

ただ2weekは、毎日ケアする必要があります。

次はこのコンタクトレンズのケア方法を見ていきましょう!



コンタクトレンズのケア方法

コンタクトケア方法の文字

コンタクトレンズ(ソフトタイプ・2week以上)にはケアが必要です。

主なケア方法は2つ。

  • MPSを使用してこすり洗い
  • 過酸化水素で中和してつけおき

順に簡単に説明します。

 

MPSを使用してこすり洗い

MPSとは「マルチ・ パーパス・ソリューション」と呼ばれるもの。

・洗浄
・消毒
・保存
・そそぎ

上記の全ケアを1本で補える用品のことです。

 

過酸化水素で中和してつけおき

過酸化水素とは消毒効果の高い物質。

これをコンタクトのケアに使用して、こすり洗いをせずに消毒することができます。

 

消毒方法は簡単に言うと、中和してつけおきするだけ!

この過酸化水素のケア用品でオススメなのが、AOセプト・クリアケア

 

AOセプト・クリアケア

AOセプト・クリアケアは下記の商品。

アライブ

ちなみに僕は3〜4年使ってる!

5年間売上個数No. 1ということで、かなり多くの方が使用されています。

 

使い方は付属の専用ディスポカップにレンズを装着して、液を入れつけおきするだけ!

こすり洗いと違い、楽で簡単に消毒できるのでとても便利です。

注意
中和には6時間以上かかります

 



メガネ→コンタクトの方がオススメ

メガネ→コンタクトの文字

コンタクトレンズの種類やケア方法について紹介していきました。

 

コンタクトは目に直接つけるので、ちゃんとケアしないと目に炎症がおきることもあります。

ですがその分度付きメガネより、コンタクトレンズのほうがメリットも多い!

メガネ・コンタクト比較!実体験からメリット・デメリットを紹介!

 

特に1番変わるのが印象。

メガネ→コンタクトに変えることで、印象が大幅に変わります。

アライブ

モテる見た目になりますよ!

 

どんな印象変化がでて、モテる見た目につながるのかを

  • 度付きメガネの印象
  • コンタクトの方がモテる

上記の順番に説明していきます!

 

度付きメガネの印象

度付きメガネには下のように、好印象と悪印象にわかれます。

好印象

  • 誠実そう
  • 頭が良さそう

悪印象

  • 暗そう
  • 堅苦しそう

これが度付きメガネによる印象です。

 

さらにメガネの色・形・大きさによっても、その人のイメージが異なります。

メガネの色・形・大きさによる印象変化を解説!そのメガネあなたにあってる??

 

コンタクトレンズの方がモテる

度付きメガネよりコンタクトレンズの方がモテます。

1番の理由としては、目が大きくなるから。

度付きメガネだと、レンズの関係上目が小さく写ります。

 

人は目を見て喋りますよね。

つまり顔の中で「目」は重要なパーツ。

その目が少しでも大きくなることで、モテる見た目になるんです!

アライブ

目は大きい方が良い印象ですからね

 

コンタクトの方がモテる理由をもっと知りたい方は、こちらをどうぞ!

あなたにオススメのコンタクトレンズは…~まとめ~

 

今回の記事で紹介したコンタクトレンズについて、まとめましたのでご覧ください。

コンタクトレンズの種類

  • ハードタイプ
  • ソフトタイプ(使い捨てあり)

使い捨てコンタクトレンズ

  • 1day
  • 2week (ケアあり)

コンタクトレンズのケア方法

  • MPSでこすり洗い
  • 過酸化水素で中和

上記のように、コンタクトレンズはわかれます。

 

最後にどのコンタクトが誰にオススメなのか、紹介しますね!

オススメな方
  • ハードタイプ→長時間・長期間使用される方
  • ソフトタイプ→運動する方・たまにしか使用しない方
  • 1day(ソフト)→ケアをしたくない方・たまにしか使用しない方
  • 2week (ソフト)→コストを抑えたい方・ソフトタイプを長期間使う方

結論こんな感じ!

 

結果的にはその人の使用用途で変わるため、断定してオススメはできません。

1つ1つの特徴を知り、選んでいきましょう!

\特徴はこちらから/
コンタクトの記事一覧

 

今回の記事は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です